衝動を抑えられなくなるキャンディ

人に何かしてあげたくなった時、それが「親切」なのか「おせっかい」なのかを見極めるのって、ちょっと難しい。相手が本当に必要としていれば「親切」、迷惑と感じたならば「おせっかい」になってしまいます。

助かるかな? と思っても、相手が本当にそれを望んでいる確証が得られるまで黙っている私は、人に迷惑をかけたくない気持ちが強いのかもしれません。先日、前を歩く人の背中にカナブンがくっついていることに気づいた時も、結局そのまま見送ってしまいました…

そんな私の「おせっかいかもしれない度」を一気に上げるものがあります。職場の引き出しに常備している「ラ・メゾン・ド・ミエール・ナミキ」のはちみつキャンディです。

先日も「風邪ひいたかな…」と申し訳なさそうに咳き込む上司を見た途端、反射的に「これをどうぞ!」と渡してしまいました。「余計なお世話かな?」なんて考える間もなく、衝動が抑えられなくなってしまうようです。

昔から咳に悩まされがちな私。喉の痛みが治っても咳だけがしぶとく残り、いったん出始めるとしばらく止まらない。やっかいなのは、電車やバスに乗っている時に限って止まらなくなること!マスク+タオルでがっちりガードしていても、迷惑そうに顔を背ける人…心配そうに見守ってくれる人…申し訳ない気持ちでいったん車内を後にすることも度々。

このキャンディに出会ってからは、そんな苦労も少なくなりました。咳が始まった時でも、瞬時に喉をスーっと治めてくれます。初めて口に入れた時の「助かったぁ!」という感動とインパクトが、私の「おせっかいかもしれない度」を上げてしまうのでしょう。

「ラ・メゾン・ド・ミエール・ナミキ」は、お台場のフランス産ハチミツ専門店。はちみつキャンディシリーズは隠れた名品と言われており、舞台に立つ人や声を仕事にしている人に人気があるそうです。

松ヤニ入りはちみつキャンディ 200g ¥1,470/70g ¥588(税込)

小石のように素朴な形。「刺激的でスッキリ!いかにも“効きそう”な味ですが、濃厚な松の香りは好き嫌いが分かれそう。私も最初は「松の葉を食べたらこんな感じ!?」と驚きましたが、今ではこの味でないと安心できないくらいです。

フランスでは「松ヤニ」に肺の浄化作用があることがよく知られており、ぜんそくや呼吸器疾患、気管支炎、肺炎後の人にオススメだそうです。

ユーカリのはちみつキャンディ 200g ¥1,470/70g ¥588(税込)

表面をよーく見ると愛らしい顔が♥ やわらかなユーカリの清涼感が心地よく、ミントの強いスースー感が苦手な人にもおすすめです。のどにちょっと違和感を感じた時に、おやつ代わりに口に入れて守備を固めるようにしています(気持ちも大事)!

「はちみつキャンディ」のシリーズにはこの2種類以外にも「薬草」「アカシア」があります。コンプリートしたい!職場で「はちみつキャンディの(おせっかいかもしれない)人」と呼ばれるのも悪くない気がしています。

【ラ・メゾン・ド・ミエール・ナミキ】
〒135-0064 東京都江東区 青海1-3-15 ヴィ-ナスフォート2F
03-3599-2832
www.maisondumielnamiki.net

ショップからのコメント:当店ではフランス産の天然100%のはちみつを中心に、キャンディやプロポリスなどの関連商品を取り扱っています。元となる花の数だけ味と香りがあるのがはちみつの魅力。すべてテイスティングしてからご購入いただけます。はちみつと過ごす幸せなひとときをどうぞお楽しみください。